/

この記事は会員限定です

メロン、瞑想体験のプログラムを小学校に無償提供

[有料会員限定]

瞑想(めいそう)プログラムを提供するMelon(メロン、東京・港)は小学校向けに瞑想プログラムの無償提供を始めた。全国7校への導入が決まった。新型コロナの感染拡大で心理的負担が増えた小学生のストレスや不安を低減する効果を測定する。

メロンは「マインドフルネス」と呼ばれる宗教色のない瞑想を体験できる講座を提供する。マインドフルネスは目の前の瞬間に意識を集中することで不安を取り除き心を落ち着かせる行為...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り265文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン