/

日清食品「カップヌードル」世界500億食突破 発売50年

日清食品ホールディングス(HD)は25日、「カップヌードル」ブランドの商品の世界累計販売数が500億食を突破したと発表した。カップヌードルは1971年の発売後、カップめんのトップブランドに成長し、現在では世界約100カ国で展開。国内では2020年度まで4年連続で過去最高の売上高を更新しているほか、海外では北中米やアジアなどエリアごとに市場や消費者の好みに合わせた商品を投入して販売数を伸ばしてきた。

同日開いたオンライン会見で安藤宏基社長はカップヌードルについて「時代の要望に沿って進化し続ける」と述べ、データやデジタル技術で食を変える「フードテック」を活用した商品開発に力を入れる考えを示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン