/

この記事は会員限定です

英DHLエア、アジアで航空貨物路線 まず日米間で週3便

(更新) [有料会員限定]

国際物流大手のドイツポストDHLグループで航空貨物輸送を手がける英DHLエアが、中部国際空港と米シンシナティを結ぶ貨物便路線を導入したことがわかった。米ボーイングの大型貨物専用機「777F」を使って往復週3便で始め、9月以降は6便に増やす。DHLグループが自前のネットワークを使って航空貨物便をアジアで就航するのは初めてとなる。

新路線は日米間貨物輸送の増加に対応する狙いで、26日に就航した。DH...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り467文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン