/

この記事は会員限定です

ホンダも新車サブスク、月2万5千円から

[有料会員限定]

ホンダは25日、新車乗り放題のサブスクリプション(定額課金)サービスを始めたと発表した。月に2万5千円からで他車種への乗り換えや買い取りも可能だ。新車のサブスクはトヨタ自動車日産自動車も既に始めており、日系自動車メーカー大手3社全てで出そろったことになる。手軽さを背景に所有から利用への流れが自動車にも広がる。

ホンダの新サービスの名称は「楽らくまるごとプラン」。期間は3、5、7年の3タイプから選べる。中途解約による違約金は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り923文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン