/

この記事は会員限定です

カインズ、改善要望を2時間で実装 DX部隊の実力

ベイシアグループのDX(中)

[有料会員限定]

ホームセンター最大手のカインズは外部から招かれたプロの最高デジタル責任者(CDO)池照直樹執行役員がデジタルトランスフォーメーション(DX)をけん引する。システムの内製化を進め、店舗などの要望をすぐ実装する体制を整えた。インドのIT(情報技術)最大手と提携し、DX部隊の拡充も進めている。

ベイシアグループにおいて最大の売り上げを誇り、DX推進の筆頭格でもあるカインズ。ホームセンター事業を手掛ける...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3251文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン