/

よみうりランド、会員制度新設 リピーター獲得狙う

よみうりランドは24日、運営するテーマパーク「よみうりランド」(東京都稲城市、川崎市)などの利用者に向けた会員制度を新設すると発表した。会員限定価格で入場券が購入でき、利用に応じてポイントがたまる仕組み。たまったポイントは入場券などに交換でき、リピーターの獲得につなげる。

「よみランCLUB」として、2月1日から運用を始める。年会費や入会費は無料で、ウェブ上から登録を受け付ける。大人1人1800円の通常入場料金が、1500円になる特典などがつく。同パークとして初めてとなる年間パス(大人1人1万8900円)と半年パス(同1万800円)も会員限定で販売する。

よみうりランドでは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、21日から一時的に滞在人数の上限を5千人にするなど、営業への制約が続く。コロナ後の需要回復に向けて、来場者への特典やサービスを強化し、リピーターを獲得したい考えだ。テーマパークの周辺に併設する植物園や温浴施設でもポイントがたまる仕組みで、グループ全体で利用者増をめざす。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン