/

コクヨ、在宅勤務向けの電動昇降デスク

コクヨは在宅勤務向けの電動昇降デスク「STANDSIT(スタンジット)」を発売した。デスクに付いたレバーの上げ下げで高さを調節でき、64~130センチに変更できる。新型コロナウイルス下で在宅勤務が定着するなか、長時間の座りっぱなしや作業効率に悩む人の需要を取り込む。

高さは4カ所まで登録可能で、利用者の好みの高さに合わせることができる。いすの背もたれに寄りかかった状態でも快適に作業できるよう、足を休めるフットレストを取り付けた。1時間につき約15分立った姿勢で作業をすると、リフレッシュにつながるという。

デスクの天板幅は90センチ、奥行きは58センチ。天板の色はブラウンやホワイトなど4種類をそろえた。参考価格は9万8890円で、同社の直販サイトや大手通販サイトで限定販売する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン