/

この記事は会員限定です

三菱商事、鎌倉周辺で自動運転実証 医療サービスと連携

[有料会員限定]

三菱商事は24日、神奈川県鎌倉市の周辺で自動運転の実証実験を始めると発表した。受診手続きやバイタルデータの計測など医療サービスと組み合わせ、移動や診察にかかる負担を減らす。鎌倉市がすすめるスマートシティー構想のうちの一つで、地域医療の利便性を高める。

ヘルスケア分野の事業創出を目指す「湘南ヘルスイノベーションパーク」(藤沢市)内で12月に走行実証を行い、鎌倉市や藤沢市を中心に1000人程度のモニターを募集...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り390文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン