/

この記事は会員限定です

コンビニにダイソー・無印雑貨「自前では間に合わない」

変わるコンビニ(3)

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

店の奥まで続くピンクの棚に100円商品がずらっと並ぶ。セブンイレブン平塚銀河大橋店(神奈川県平塚市)では5月、店内の雑貨はほとんどダイソー商品に入れ替わった。会社員の女性(43)は「普段は1~2キロ先のダイソーに行っていた。近くにあると助かる」と話す。

セブン―イレブン・ジャパンは神奈川県と北海道の約170店舗で、100円均一最大手のダイソーのコーナーを設けた。自社グループでも食品や雑貨など約40...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り767文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン