/

この記事は会員限定です

ピレニー、2億円調達 交通事故の予測カーナビ発売へ

[有料会員限定]

人工知能(AI)を搭載したカーナビを開発するピレニー(東京・千代田)は、フューチャーベンチャーキャピタル(京都市)、菊池製作所、個人投資家などから第三者割当増資で2億円を調達した。カーナビのソフトウエアとハードウエアの開発に充て、2022年中の発売を目指す。

ピレニーはドライブレコーダーとAIを搭載したカーナビ「ピレニードライブ」を開発する。ドライブレコーダーで撮影した映像をAIが解析し、歩行者の動きや車との距離などを基に危険を予測。事故...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り258文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン