/

この記事は会員限定です

日本IBM、出向受け入れ営業促進 協力会社から100人

[有料会員限定]

日本IBMは同社製品の販売などを担う協力会社から、今後2年間で100人の出向者を受け入れる。出向者はIBMと出向元の製品を組み合わせたサービスの営業活動に従事し、IBM単独では応えきれなかった需要に対応する。協力企業にとっては自社の顧客層を拡大する機会になる。国内IT(情報技術)業界では珍しい働き方改革となる。

協力会社はIBMのクラウド製品を活用して、クラウド経由でソフトを提供する「SaaS(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り393文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン