/

この記事は会員限定です

KDDI、「DX人材」2倍の4000人に 非通信事業てこ入れ

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

KDDIは2023年度中に、社内のデジタル技術を担える人材を現状の2倍の4000人に増やす。研修を充実し、社内人材を再教育する。育成した人材はあらゆるモノがネットにつながる「IoT」や金融関連の事業に配置する。国内携帯電話市場が飽和するなか、携帯電話以外の非通信事業の強化を打ち出しており、データ分析などの専門人材を拡充して競争力を高める。

研修を通じて、デジタルトランスフォーメーション(DX)に向...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り677文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン