/

ニューテックが6億円調達 美容専門のオンライン診療

美容医療業界向けサービスを手掛けるNeautech(ニューテック、東京・港)が約6億円を調達した。ベンチャーキャピタル(VC)のビヨンドネクストベンチャーズなどが第三者割当増資を引き受けた。調達した資金で美容専門のオンライン診療サービスを開発する。

ニューテックは2022年2月設立のスタートアップだ。美容クリニックのプロデュース事業「HADA LOUNGEクリニック(ハダラウンジ)」を手掛ける。登録した美容クリニックはハダラウンジのブランド名を利用できるほか、ニューテックの集客支援を受けられる。準備中を含むと導入クリニック数は約30カ所にのぼる。

受診希望者向けには月額約3万~5万円のサブスクリプション(定額課金)サービスを提供する。ハダラウンジに登録した美容クリニックを定額で受診できる。ビタミン剤の処方や毛穴洗浄などのメニューがあり、内容は料金プランによって異なる。

調達した資金で美容に特化したオンライン診療サービスを立ち上げる。医薬品処方のほか、ニキビ跡を薄くするための施術などを提携先のクリニックで受けられるようにする。美容に特化した内容から始め、将来は女性の体の悩みに応える分野に広げていく考えだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン