/

この記事は会員限定です

日立グループ再編、「日立建機は21年度に結論」

[有料会員限定]

日立製作所は23日、都内で定時株主総会を開いた。上場子会社の日立建機に関して、グループ内に取り込むか売却するかについて2021年度中に結論を出す方針を明らかにした。小島啓二副社長が社長に昇格する議案も可決した。

同日付で会長兼社長から会長となる東原敏昭氏は「日本にとどまっていては淘汰される。日立はグローバルな競争で勝ち抜くことを目指す」と強調。小島氏は「日立が成長するうえで、最も重要なのはイノベーション(革新)を起...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り417文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン