/

この記事は会員限定です

日本に火山が多いのはなぜ? 海洋プレートの歴史に理由

親子スクール

[有料会員限定]

もくもく噴煙を上げる桜島や富士山など火山は私たちに身近な存在だ。日本は世界の陸地の約0.3%を占めるにすぎないが、世界の活動的な火山の約1割が分布している。なぜ火山は日本にこれほど集まっているのだろう?

火山はプレートと呼ばれる地球表面を覆う十数枚の巨大な岩板と密接な関係がある。プレートは陸の部分の大陸プレートと、海の部分の海洋プレートの2種類。海洋プレートは、海底の大山脈である海嶺(かいれい)な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1938文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン