/

この記事は会員限定です

キャディ80億円調達、部品加工DXを海外展開

[有料会員限定]

金属加工仲介スタートアップのキャディ(東京・台東)は国内外のベンチャーキャピタル(VC)から総額80億円を調達した。創業4年弱のスタートアップとしては異例の金額だ。同社は金属などの部品加工で大手と中小製造業を仲介するシステムを手掛け、半導体装置向けなどの需要が伸びることに対応する。IT(情報技術)技術者を4倍に増員し、2022年にも海外拠点を新設する。

VCのグロービス・キャピタル・パートナーズ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り591文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン