/

この記事は会員限定です

iPhone13発売 携帯大手「下取り販売」で囲い込み

10月から「SIMロック」禁止で窮余の策

[有料会員限定]

米アップルの「iPhone13」が24日発売され、携帯大手が消費者の買い替え促進に躍起になっている。10月から顧客の囲い込みにつながる「SIMロック」端末の販売が禁止になるなか、各社はあらかじめ下取り価格を設定した販売で顧客流出の阻止を図る。ただ、数年後に下取り品が増えれば中古市場が活気づき、将来の新品需要が落ち込むリスクもはらむ。

iPhone13の価格は8万~19万円台と、2020年発売の「1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1173文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン