/

この記事は会員限定です

オートリブ、愛知にエアバッグ新工場 神奈川など閉鎖

[有料会員限定]

スウェーデンに本社を置く自動車向け安全部品の世界大手オートリブの日本法人は愛知県知多市にエアバッグなどを生産する新工場を設け、2023年に稼働する。日本での生産体制を再編し、神奈川県と愛知県にもつ既存の2工場は24年までに閉鎖して従業員を配置転換する。主力製品のエアバッグを顧客の近くで供給する体制を整える。

IHIが18年に閉鎖した旧愛知事業所の土地の一部を取得した。オートリブは新たな工場建屋の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り570文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン