/

この記事は会員限定です

株式市場の上振れ期待、首位はトヨタ 23年3月期純利益

決算ランキング(2)

[有料会員限定]

世界景気の先行きが不透明ななか、株式市場で2023年3月期の最終損益の上振れ期待が高い企業はどこか。アナリスト予想の会社予想に対する乖離(かいり)額をランキングしたところ、乖離額プラスの首位はトヨタ自動車だった。円安や供給制約解消による利益押し上げが見込まれている。一方、日本製鉄など資源関連は中国景気の減速による下振れが懸念されている。

23年3月期の最終損益について会社予想とアナリスト予想の平...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1081文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません