/

この記事は会員限定です

東京エレクトロンが訓練倍増 半導体工場のプロ集団

[有料会員限定]

半導体製造装置大手の東京エレクトロンが、技術者育成の「内製化」に力を入れている。現場技術者の訓練時間を2倍に増やすなど社内の技術力を高め、顧客である半導体メーカーの工場の安定稼働を支える。

装置を整備する「フィールドエンジニア」のために訓練環境を増やしたほか、仮想現実(VR)技術を活用した訓練なども導入する。これまで不足していた実技訓練の環境を整えて技術者の競争力を高め、海外の競合企業にも対抗し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2988文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン