/

この記事は会員限定です

住友不動産、ダイキンと冷媒再利用 オフィスビル脱炭素

[有料会員限定]

住友不動産ダイキン工業とオフィスビルの脱炭素で連携する。空調設備に関する包括連携協定を結び、6月から運営ビルで回収した空調冷媒の再利用を順次始める。冷媒を環境負荷のない物質に無害化して破棄することが多いなか、冷媒の再利用の本格実施は不動産大手で初めて。高機能のエアコンによる省エネ効果も検証予定で、環境に優しいオフィスビルの運営を模索する。

空調冷媒とは室内機と室外機の間で暖かい熱や冷たい熱を媒...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り565文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン