/

この記事は会員限定です

ヤマト、「ラストワンマイル」にEVトラック 実証実験

[有料会員限定]

ヤマトホールディングス(HD)傘下のヤマト運輸は22日、日野自動車のBEV(バッテリー電気自動車)を配達に使う実証実験を始めると発表し、使用車両を公開した。物流業界では競合の佐川急便などが軽車両を全てEVに切り替える方針を示している。安全性などを確認して早期の正式導入を目指す。

実証実験には、日野自動車の1トンBEVトラック「日野デュトロZEV」を使う。5時間通常充電すると、100キロメートル以上走行できるという。

バッテリーを荷...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り696文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン