/

この記事は会員限定です

ジョリーグッド、ECMO操作のVR教材 操作の習得容易に

[有料会員限定]

仮想現実(VR)のコンテンツ開発を手がけるジョリーグッド(東京・中央)は体外式膜型人工肺(ECMO=エクモ)の操作方法を学べるVR教材を開発した。新型コロナウイルス患者の治療に取り組む病院など向けに2021年8月から販売する。

新型コロナウイルスの重症患者の治療にエクモが活用されているが、医療現場でエクモを操作できる医療従事者は少ない。国内にある約1400台のエクモのうち稼働しているのは1割とされ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り413文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン