/

この記事は会員限定です

スタートアップ、地方の中小に伴走 経営課題克服に知恵

[有料会員限定]

地方の中小企業が抱える調達難や人手不足といった経営課題を解決しようと、スタートアップが知恵を絞っている。建設関連のBALLAS(バラス、東京・中央)は中部・関西地方で建設会社の部材調達を効率化するサービスを始める。新型コロナウイルス下の資金繰り支援策「ゼロゼロ融資」が返済時期を迎えるなか、中小企業の稼ぐ力の再構築を下支えする。

「地方の建設会社は人手不足が深刻で、最適な協力工場を見つけるのも難し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1393文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン