/

この記事は会員限定です

新生ドコモ、DXで法人攻勢 営業5000人で中小に照準

[有料会員限定]

NTTドコモの新体制が1日に本格始動する。競合他社から「周回遅れ」と言われた法人向け事業を子会社化したNTTコミュニケーションズ(コム)と融合させ、デジタルトランスフォーメーション(DX)需要を取り込む。5000人の営業体制で中小企業に照準を合わせる。携帯も固定も通信料収入が伸び悩むなか、事業構造の転換を急ぐ。

「ドコモは個人向けの分野で地位を確立してきたが、次は企業のパートナーになる」。ドコモ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1372文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン