/

カゴメ、新興TWOに出資 植物由来食品を強化

カゴメは21日、健康関連スタートアップのTWO(東京・渋谷、東義和代表)に資本参加したと発表した。出資金額は5億円。両社は2021年4月に植物由来の原料を使った食品開発で業務提携していた。

TWOは15年設立で、21年8月期の売上高は約20億円。植物由来原料のフードブランド「2foods」を展開し、卵を使わないドーナツなどを手がけている。

カゴメは植物由来原料の食品を新たな成長領域と捉え、これまで大豆ミートを使ったパスタソースやカレーなどを展開してきた。3月には大豆ミートを使ったタコライス用ソースなど2品目を追加する予定だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン