/

博報堂系、動画トレカ有料版販売 8月にはNFTにも対応

スポーツ関連の広告ビジネスを手掛ける博報堂DYスポーツマーケティング(東京・港)は24日、動画トレーディングカードの有料版の販売を26日午後10時から開始すると発表した。これまでは無料版の提供にとどまっており、有料化を通じて事業拡大につなげる。8月後半にはNFT(非代替性トークン)への対応も予定する。

デジタルコンテンツを提供する同社のプラットフォーム「PLAY THE PLAY(プレーザプレー)」で、サッカーJ1リーグの名プレーを切り取った有料版動画トレカ「クラブパック」を提供する。まずは通常版にあたる「レギュラー」を990円で販売する。今後は「レア」や「スーパーレア」など希少版も販売する予定だ。

2月の運用開始からは無料提供を続けてきた。有料版の提供により質の高いコンテンツの制作を目指し、事業の拡大に生かす。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン