/

この記事は会員限定です

フォーム用紙10%上昇 官公需けん引、原料高転嫁

[有料会員限定]

請求書やダイレクトメール(DM)などに使うフォーム用紙と、伝票などに使うノーカーボン紙の流通価格が約3年ぶりに上昇した。原燃料高騰を受けた製紙会社の転嫁値上げが進んだ。新型コロナウイルスに関連する国の相次ぐ施策で、個人向け封書などの需要見通しが上向いた。需要家の印刷会社は安定調達を優先して値上げを受け入れた。

上質フォーム用紙(大巻き取り)は代理店の需要家渡し価格が1キロ154~160円と3月に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1149文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン