/

この記事は会員限定です

広告費、22年度1.1%増に下方修正 日経広告研が予測

[有料会員限定]

日経広告研究所は2022年度の広告費が前年度に比べ1.1%増えるという予測をまとめた。2月時点の見通し(3.7%)から下方修正した。世界的なインフレが企業収益を圧迫する懸念が広がり、企業の広告出稿に慎重さがでている。テレビ広告が減少に転じることが影響する。インターネット広告は2ケタ増を維持する。

2月時点で3.1%増えると見込んでいたテレビ広告が1.5%減少する。11月にサッカーワールドカップ(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り268文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン