/

この記事は会員限定です

スーパーのチラシ、「税抜き」大きく「税込み」は小さく

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える
NIKKEI MJ

4月1日から義務づけられた消費税を含めた「総額表示」を巡り、スーパーや外食など業種間で価格表示の対応が分かれている。スーパー100社のチラシを調べると、すべてが税抜き本体価格と税込み価格を併記し、本体価格を大きく表示していた。外食の一部は税込みのみを表示し、実質値上げに動いた。コロナ下で消費者の節約志向も強まるなか、企業の価格戦略は大きな岐路に立っている。

「値上げと勘違いされる」

4月1日から...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3331文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経MJ

創刊50周年を迎えたマーケティングの専門紙「日経MJ」のコンテンツをまとめてお読みいただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン