/

この記事は会員限定です

Sansan、フィリピンに開発センター 海外展開加速

[有料会員限定]

名刺管理ソフトなどの開発を手掛けるSansanは、2023年1月にもフィリピンのセブ島でグローバル開発センターを設立する。英語を話せるエンジニアら約100人を雇い、グローバル水準の開発環境を整える。自社サービスの利用が増えている東南アジアなど海外市場向けプロダクト(製品)開発を強化し、海外展開を加速させる狙いだ。

Sansanは名刺や企業情報など営業に役立つデータベース「Sansan(サンサン)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り374文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン