/

この記事は会員限定です

ugo、Kudanと業務提携 ロボの活用領域を拡大へ

[有料会員限定]

ロボット開発スタートアップのugo(ユーゴー、東京・千代田)は空間認識技術を開発するKudanと業務提携した。Kudanは地図作製や自分の位置を推定できる「SLAM」技術を開発する。ロボットのシステムにSLAMを組み込み、工場など煩雑なレイアウトの場所でもロボット自身が自己位置を認識し移動できるようにする。

ユーゴーは2本のアームを持つ遠隔操作ロボットを開発する。カメラで現地の様子を遠隔から監視で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り267文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン