/

この記事は会員限定です

外出需要、消費を底上げ 全国旅行支援で人出増

[有料会員限定]

10月に政府の観光促進策「全国旅行支援」が始まるなど外出や行楽需要が高まり、小売りや外食の売り上げが伸びている。10月の外食売上高は初めて新型コロナウイルス感染拡大前の水準(2019年同月)を上回った。コンビニエンスストアの10月の既存店売上高も今年最も高い伸び率だった。商品の値上げが売り上げを底上げしている面もあり、先行きについては物価高による消費減退の懸念が残る。

日本フードサービス協会(東...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1484文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません