/

ナガセ純利益2.2倍、水泳教室好調や特別利益で 4~9月

ナガセが20日発表した2022年4~9月期連結決算は、純利益が前年同期比2.2倍の22億円だった。運営する水泳教室や学習塾が好調だったことに加え、東京都杉並区に保有していた研修施設の土地・建物を売却し、固定資産売却益の10億円を特別利益に計上した。

売上高は9%増の241億円だった。運営する水泳教室「イトマンスイミングスクール」が好調だったことや、「四谷大塚」で小学生の在籍者が増加したことなどが寄与した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません