/

NSSOL、英投資ファンドAVIからの株主提案に反対表明

日鉄ソリューションズ(NSSOL)は20日、英投資ファンドのアセット・バリュー・インベスターズ(AVI)からの株主提案に反対を表明した。AVIはNSSOLの親会社である日本製鉄からの自社株買いなどを求めていたが、NSSOLは「引き続き適時適切に自社株買いを実行する」と主張し反対した。

このほかAVIはコンプライアンスに関する特別調査委員会の設置や特定投資株式の売却、親会社に対する預け金の禁止を提案していたが、NSSOLは合計4件の提案についていずれも反対の意向を示した。

東証プライム市場に上場するNSSOLは2015年3月期以降、合計300億円の自社株を取得していた。AVIは一般株主からの取得が続けばプライム基準の35%以上の流通株式比率を満たせなくなる可能性があるとし、日本製鉄からの自社株買いを求めている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません