/

この記事は会員限定です

上場企業3社に1社が増配 22年3月期、4年ぶり増加

【イブニングスクープ】

(更新) [有料会員限定]

上場企業が株主への利益還元を積極化する。2022年3月期は村田製作所など3社に1社が前期よりも配当を増やす計画だ。増配企業の比率が前期実績を上回るのは4年ぶり。新型コロナウイルス禍による先行き不透明感が後退するなか、手元資金の確保から株主還元の拡大へシフトする企業が増えている。

22年3月期の配当予想を開示した企業のうち、比較可能な約1800社(金融など含む)を対象に日本経済新聞が集計した。株式分割・併合を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1477文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン