/

よみうりランド、21日から入場制限 まん延防止適用で

よみうりランドは20日、運営するテーマパーク「よみうりランド」(東京都稲城市、川崎市)で21日から、園内の滞在人数を5千人までに制限すると発表した。東京都や神奈川県などが同日、「まん延防止等重点措置」を適用することを受けた。

よみうりランドは緊急事態宣言が解除された2021年10月以降、園内の滞在人数制限を徐々に緩和し、11月15日に制限を撤廃していた。今回、「まん延防止」適用に伴い約2カ月ぶりに人数制限を設ける。

29日~2月13日は、神奈川県に提出した「感染防止安全計画」に基づき、感染防止対策を徹底した上で滞在人数の上限を2万人に引き上げる。入場者は事前にウェブか入場口で氏名や連絡先を登録する。入場の際の検温や消毒のほか、分散退場などの感染防止対策も徹底する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン