/

4月の中途求人倍率1.88倍、転職希望者は過去最多

パーソルキャリア(東京・千代田)が20日発表した2021年4月の中途採用求人倍率は前月比0.02ポイント高い1.88倍だった。エンジニア派遣企業などの求人が伸びた。転職希望者数は20年6月以来の過去最高を更新した。

中途採用求人倍率は同社の転職サービス「doda(デューダ)」に登録する求人数を転職希望者数で割って算出する。

求人数は前月比2.6%増えた。企業が新年度を迎え採用活動を開始した。新型コロナウイルス禍で抑制していた採用を回復させる動きがみられた。業種別ではエンジニア派遣を含む「サービス」の求人数が前月比4.8%増で、「メディカル」が同3.7%増えた。

転職希望者数は前月から1.6%増えた。全職種で登録者が増えるなか、営業や販売系の人材がけん引しているという。dodaの喜多恭子編集長は「新型コロナで企業が業態変更や業績不振に直面しており、転職の相談が増えている」と指摘する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン