/

Shopify、YouTubeのライブ配信中に商品販売可能に

電子商取引(EC)プラットフォームを手がけるショッピファイ・ジャパン(東京・渋谷)は20日、動画投稿サイト「ユーチューブ」のライブ配信中に出店者が商品販売できる機能を設けたと発表した。

出店者は自分のユーチューブのチャンネルで「タグ付け」という機能を使い、商品を紹介するライブ動画の配信中にその商品の購入欄を表示することができる。利用者はライブ動画を視聴しながら商品を買うことができる。

購入ページにリンクした商品画像を動画の真下に配置する機能も設けた。出店者が自分のユーチューブチャンネルに「ストア」という新しいタブを作り、全商品を表示することもできるようにした。

ユーチューブはライブ配信中のタグ付けやストアタブなどの機能をこれまでも提供していたが、出店者はショッピファイのECとは別に、ユーチューブ用に在庫管理などをする必要があった。在庫切れの場合は自動的にユーチューブから商品が削除され、商品名や画像、価格なども一括管理が可能になった。

ユーチューブは月間20億人が利用するとされ、そこで商品を販売し、出店者が多くの顧客を獲得できるようにする。ショッピファイ・ジャパンで総合マーケティングマネージャーを務める林浩一郎氏は「動画には言語の壁があるが、ユーチューブは字幕があるので、越境ECのチャネルとしても強力なツールになると思う」と話す。

ビジネスセクション

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン