/

この記事は会員限定です

東レ、知財高裁に控訴 かゆみ改善薬の特許侵害として

[有料会員限定]

東レがかゆみ改善薬「レミッチ」の特許侵害訴訟で、知財高裁に控訴したことが分かった。同社によると、薬の有効成分の使い道に関する特許について知財高裁で争われるのは初めて。後発薬メーカーの沢井製薬と扶桑薬品工業を東京地裁に訴えたが、3月30日に請求を棄却された。

訴えの対象とするのは、レミッチの有効成分「ナルフラフィン」の特許。医薬品の特許は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り168文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン