/

NETFLIX、電気と動画の割安セット発売へ 東北電力系と

動画配信の米ネットフリックスは20日、東北電力子会社の東北電力フロンティア(仙台市)と業務提携し、動画サービスと電気の割安なセットプランを提供すると発表した。生活インフラの電気サービスと組むことで、新たな顧客層の開拓につなげる。

新サービスは電気使用量に応じて、月額4900円から1万2200円までの3プランを設ける。料金は、動画サービスの「ベーシック」プラン料金を含む。電気と動画サービスを別々に契約するより、年間で9300円ほど得になるケースがあるという。東北6県と新潟県の在住者が対象で、11月から申し込みを受け付ける。

ネットフリックスは、KDDIやJCOMなど通信系事業者と提携した料金プランで顧客層を広げてきた。電気料金と組み合わせたプランを設けるのは初めて。首都圏に比べ加入者が少ないとみられる地方での契約拡大を目指している。他のインフラ事業者との連携も今後進めていく方針。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン