/

J―オイルミルズ、8月に油脂製品再々値上げ

J―オイルミルズは19日、原料コストの上昇を受け、8月2日納品分から家庭用油脂製品などの価格を引き上げると発表した。すでに発表している6月1日出荷分からの値上げに続き今年3度目で、家庭用油脂製品の価格を1キログラムあたり50円以上引き上げる。

大豆や菜種、パーム油といった食用油の主原料は、天候不順や需要増などで、世界的に需給が逼迫しており、価格の高騰が続く。業務用油脂製品や加工用油脂製品の価格も1キログラムあたり50円以上引き上げる。

同社はすでに4月1日出荷分から、家庭用と業務用、加工用の油脂製品の価格を1キログラムあたり30円以上引き上げたほか、6月にも家庭用と業務用、加工用の油脂製品の価格を1キログラムあたり30円以上、再度引き上げることを発表していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン