/

この記事は会員限定です

デジタル地図、アートで新風 Stroly高橋真知社長

テクノロジストの時代

[有料会員限定]

「グーグルマップ」が1強の地図サービスで、独自の変換技術を使い、手書きのイラスト地図に位置情報を埋め込んでスマートフォンで使えるサービスを手掛けるのがStroly(ストローリー、京都市)だ。高橋真知社長はデジタル地図にアートやローカルといった要素を取り入れ、新風を起こそうとしている。

米カールトン大学で美術史を学び、ジャストシステムを経て創業の転機となったのが国際電気通信基礎技術研究所(ATR、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り723文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン