/

この記事は会員限定です

VCが地方起業家を発掘 東京一極集中から脱却へ

自治体と連携 経営ノウハウ共有

[有料会員限定]

ベンチャーキャピタル(VC)が東京以外の地域でスタートアップの発掘を強化している。新型コロナウイルス禍でオンラインでの出資交渉が容易になったことに加えて、自治体が起業支援に力を入れ始めたことが背景にある。地方に不足していた資金や経営ノウハウの提供が進めば「東京一極集中」の構図が変わる可能性がある。

「色々な地域からスタートアップが生まれるようにしたい」。VCのボンズ・インベストメント・グループ(B...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り876文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン