/

この記事は会員限定です

NTTデータ、世界でブランド統一 海外子会社の再編も

[有料会員限定]

NTTデータは今後1年をかけて全世界でブランドを統一する。M&A(合併・買収)を通じて傘下に収めた海外子会社の社名を、NTTデータの名称を冠した企業名に変更していく。並行して海外子会社の再編も進める。世界でNTTデータの知名度を向上させるほか、拠点を整理・統合するなどして経営の効率化を図る。

NTTデータは世界に20以上の現地子会社を持ち、50カ国以上で事業を展開している。既に可能なところから徐々...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り377文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン