/

この記事は会員限定です

トヨタ、国内12工場の稼働停止 台風14号の影響で

(更新) [有料会員限定]

九州を縦断後、本州の日本海側を北東に進んだ台風14号は、自動車大手などの生産にも影響を与えた。トヨタ自動車は19日、国内12工場24ラインの稼働を止めた。

トヨタが停止したのは、高級車「レクサス」を生産するトヨタ自動車九州の福岡県内の工場のほか、愛知県の主力工場である高岡工場(愛知県豊田市)など。部品メーカーの生産や物流網の混乱などを想定した。

20日からは東北の一部を除いて通常の稼働に戻す方針...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り203文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン