/

この記事は会員限定です

パーソル、イオンモールの採用支援 北九州で2000人規模

[有料会員限定]

パーソルホールディングスイオンモールが北九州市で2022年春に開業予定の商業施設のテナントで働く人材の採用を支援する。商業施設から業務を受託して、人材を募集し、テナント決定後は各店に人材を紹介する。西日本最大級の商業施設になる見込みで、2000人以上の採用を予定する。新型コロナウイルス禍で小売りや飲食などの人材需要が減少するなか、地域の雇用創出にもつなげる。

イオンモールの商業施設「ジ アウトレット」の採用を支援する。19日に募集...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り290文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン