/

この記事は会員限定です

ZHD特別委「プラットフォーマーとして重い責任」 

LINEの個人情報管理問題 事実に反する説明

[有料会員限定]

Zホールディングス(HD)が設けた外部有識者による特別委員会は18日、ZHD傘下のLINEで起きた個人情報の管理を巡る問題について提言した。国内最大級のSNS(交流サイト)を提供するインフラ企業として、経済安全保障上のデータ管理の不備を「社会的な信頼を損なう」と指摘し、ガバナンス(企業統治)の強化を求めた。宍戸常寿座長(東大教授)と川口洋委員(川口設計社長)の主なやり取りは次の通り。

――LINEはなぜ中国の関連企...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り878文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン