/

この記事は会員限定です

トラック運賃、東北方面2割上昇 地震で鉄道代替

[有料会員限定]

福島県や宮城県で16日に最大震度6強を観測した地震の影響で、東北方面へのトラックのチャーター運賃が1~2割上昇している。JR貨物が栃木県から岩手県までの鉄道コンテナ輸送を見合わせ、トラックによる代替輸送需要が高まった。

東京発仙台行きの貸し切りスポット(随時契約)運賃は、10トン車で片道6万5千~8万5千円程度。通常時から1~2割高い。東北地方向けに水や食料を含む日用品の輸送依頼が相次いでいる。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り273文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン