/

CTCとSHIFT、ウェブサイトの改善提案サービス

システム構築の伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)とSHIFTは18日、企業のウェブサイト訪問者の行動分析とUX(顧客体験)の向上を目指すサービスで協業し、提供を始めると発表した。ウェブサイトやアプリ、チャット、メールといったシステムの記録情報(ログ)などを基に業務プロセスを可視化する「プロセスマイニング」と呼ぶ手法を用いる。

可視化した業務プロセスを分析したうえでUX向上のための改善点を提示する。プロセスマイニングをCTCが担当し、改善提案をSHIFTが手がける。業務プロセスの可視化から改善策の提示までにかかる期間は4カ月間程度。料金は300万円から。電子商取引(EC)サイト事業者や製造業、金融業などを対象に3年間で50件の受注を目指す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン